TechAcademyキッズ主催「スクラッチコンテスト」

プログラミング言語は世界共通

バンダイが運営する「ワンダースクール」にて、
TechAcademyキッズ主催の子供向けプログラミングコンテストを開催中です。

スクラッチコンテストに応募しよう!

TechAcademyキッズ「スクラッチコンテスト」

コンテスト期間

2018年3月30日(金)~5月6日(日)

結果発表

2018年6月5日(火)

入賞

10人

ラジオコントロール HDリアルライブテトラル(2名様)
100万画素の高画質で録画!指でスマホをなぞって飛ばす「なぞってプログラミング」機能付き!

上記のほかにも、入賞すると豪華な賞品がもらえます。

コンテストの内容

お題は「すたたんを使って自分の好きな食べ物の発表」!

だれでも簡単に自分だけのゲームやアニメーションをつくることができるScratch(スクラッチ)を使って、オリジナルの作品をつくって応募しよう!

お題を表現できている作品かが審査のポイント!

公式サイト

https://thewonder.it/fes/101/description/

スクラッチ(Scratch)とは?

スクラッチはビジュアルプログラミング言語です。

小学生でも簡単に使いこなせます。

自分だけのオリジナルゲームやアニメーションをつくることができます。

スクラッチを教えてくれる子ども向けプログラミングスクールもありますが、そんなに難しくないので、小学校高学年だったら独学でもできちゃいます。

小学校低学年の子どもはパパ・ママと一緒にトライしてみてね。

参考

スクラッチの使い方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です